Pocket

■ 残クレメリットか?

日本で定着してきている残価設定ローンとはいったどのようなローンなのか?実際に私が実体験し大損しましたのでお話いたします。検証目的で実験したら想定外の大損だったのです。

■ 残価設定ローンとは

一般的にカーローンで購入する時は、全額を返済して自分の所有にする。しかしクルマには、残価設定ローンもある。契約時に3~5年後の残価(残存価値)を設定して、残価以外の金額を分割返済するローンだ。ローン金額が抑えられてお得ですよって言われたことないですか?例えば車両価格が200万円で、3年後の残価率(新車価格に占める残価の割合)が40%だったとする。この場合は40%の残価(80万円)を除いた120万円を3年間で分割返済する。ローンの返済を終えても車両は自分の所有にならないが、月々の返済額を安く抑えられる。この仕組をいいます。

※上記図は左記抜粋 → リンク

■ 返済後がポイント

(1)車を手放す

(2)別の新車を購入する

(3)新規残価のローンを組む

(4)一括現金払いにする

この4つがあり、メリットとデメリットは残価金額により別れてきます。新車を乗り継ぐ人にとってはメリットは高いのではないでしょうか。

■ 残クレで、ローン支払い=0円 で 

5年後に残価を支払う契約を交渉(検証1)

いきなり却下でした。残価の最低限30%のローンが必要なのです。え~~~。そんな聞いてないよ。どこにも書いてないよ。いきなり大きなブロックが飛んできて失点をしてしまいました。

■ 一旦、残クレを契約し1回もローンを支払わないで一括返済攻撃(検証2)

実際に渡しは下記で契約しました

えー。 210,923 円も利息取られるの? 

50万円のローン何だけど。50万借りると71万返さないといけない?????

これ以外にクレジット手数料の 11,000円が別に乗っかっちゃてるじゃないかー

利息2.4%って書いてるじゃん。。

50万円借りると72万円の返済だーーーー

残クレーってミナミの帝王のトイチの利子なの? 悪どいクレジット会社じゃないかー

弁護士の回収やってくれないかな。。なんて契約に印鑑押しながら考えてました

残価にも利子がのっかっている点と手数料が入っている。。ここが闇でした。まだ闇があります

■ では残クレ契約後に 即、一括返済してみた

すると、クレジット会社は契約上半年は支払わないといけないと言い始めた。

契約書には書いてないよ。しっかり読んだからね。。言い返す。

1回の支払いでもと言われたので、面倒くさいので了解した。一括返済をします

すると

なにー21万円が 39,455円でいいからね(手切れ金)だー なんて言ってきました

いやいや、10,723円もう引き落とされているから、それとクレジット手数料の 11,000円は支払ってる

大損:39,455+10,723+11,000 = 61,178

ガーン。ここまで剥離があるなんて考えても見ませんでした。知っていればこんな無謀な賭けにはでなかったのに。ローソンのスイーツ何個買えたんだー。。後悔でした。

01757bd2719abee1

■ みなさんへ支払い方法のご提案

残クレはやめましょう。

50万ローン+残価150万の場合では残クレではなく下記で行いましょう

(1)銀行金利は 1.7%の固定金利など低金利があります。  

借入金額:200万円
金利:1.700%
借入期間:5年 (60回払)
返済総額:2,087,592円
支払利息総額:87,592円  → 残クレが22万(手数料込み)なので 13万お得

(2)EV,PHEVの融資制度使えば 1.5%なので

借入金額:200万円
金利:1.500%
借入期間:5年 (60回払)
返済総額:2,077,161円
支払利息総額:77,161円  → 残クレが22万(手数料込み)なので 14万お得

参考サイトです。ご自分の住まいでお探しください

全国の地方自治体の補助制度・融資制度・税制特例措置

http://www.cev-pc.or.jp/local_supports/hokkaido.html

(3)現金一括払いの場合 は 

22万円お得です。

ローン計算は下記サイトを使用させていただきました

https://www.loankeisan.com

■ 最後に!

私みたいに「残価クレジット契約」した後に「一括返済」はメリットはありません。最後の返済までにお金をためて返済しましょう。無謀はやめてくださいね。途中返済は微々たる金額です。それより残価を一括現金返済できるようにお金をためましょう。実感できた検証結果でした。

以上 私の実験体験ご参考にしてください。

Comments

comments